QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 6人
プロフィール
gensan
gensan
米軍キャンプから放出されるアイテムを日々楽しみながら仕入れに駆けずり回っております!趣味は沖縄三線、釣り、キャンプ、料理?でしょうか!ほぼ1ッ点物です。

ミリタリーウェブショップITEM-G
オーナーへメッセージ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ at

2012年01月31日

クリアランスセール本日まで

軍事用語辞典から

空中給油
航空機が基地、飛行場、航空母艦に着陸・着艦せず、空中で飛行を続けたまま燃料の補給を受けること。
実質的な航続距離と作戦行動半径を飛躍的に伸ばし、CAPや訓練の高効率化、奥地侵攻等が可能となる。
また、燃料切れによる墜落が予想される場合の救助・事故予防にも使われる。

ただし、給油機は航空優勢が確保されていない危険空域ではほとんど運用できない。
このため、最終的な作戦行動範囲は機体本来の航続距離性能に大きく依存する。

現在では大きく分けてフライングブーム式とプローブ&ドローグ式の二つが行われている。
専用の空中給油機(KC-135、K1?トライスター、KC-10?等)が開発されている。
F/A-18やS-3等の既存の航空機に給油ポッドをとりつけることもある。

1923年にアメリカ陸軍航空隊が初めて実験を行って以来、各国で研究が進められていた。
第二次世界大戦以降、ジェットエンジンが戦闘機の主流となってから研究は加速。
朝鮮戦争期(1950年代前半)に基礎的な技術が確立され、以降、寄生戦闘機方式から急速に移り変わっていった。

初期の空中給油は給油機からホースをたらし、被給油機の後部座席乗員がこれをキャッチして給油口に差し込むものだった。
しかし、この方式はプロペラにホースが絡む危険性があり、実用には至らなかった。
-----------------------------------------------------------------
クリアランスセール
本日31日まで


-----------------------------------------------------------------
ミリタリーウェブショップITEM-G  


Posted by gensan at 12:15Comments(0)

2012年01月27日

ESS ゴーグル 良品

軍事用語辞典から

Destroyer
艦艇の一種。アメリカ海軍では"DD"の略号(Destroyerの頭文字であるが、1文字だけの場合はその文字を重ねるため)で表記される*1。
「水雷艇駆逐艦」を略したものが語源であるが、現代における定義は後述のとおり曖昧である。

一般には巡洋艦より小さく*2、明白に軍事衝突を想定して武装した戦闘艦を指す。
ただし、中には往時の戦艦や巡洋艦に匹敵する満載排水量10,000トン以上の艦もある*3。
また、ヘリコプター空母を「ヘリコプターの母艦機能を持つ駆逐艦」として扱う、という極端なケースもある*4*5。
重量の下限についても、フリゲート並みかそれ以下という例が多々あり、こちらも明確な国際基準はない。

----------------------------------------------------------------
ESSゴーグル、米軍放出品、未使用だと
思いますが、一旦兵士に支給され
開封されているようです。
サイズ調整のゴムバンドに少しキズあります。

米軍など世界各国に採用の最強ゴーグルです。
全てのESSゴーグルに使用されているレンズは
MIL-V-43511C.規格をクリアする素材で
作られています。 これは30フィート(約9メートル)
離れた位置からのショットガン・ブラスト(散弾)を
ストップ出来る対衝撃性能に相当します。

お買い得価格です。

------------------------------------------------------------------
ミリタリーウェブショップITEM-G  


Posted by gensan at 15:55Comments(0)

2012年01月26日

USMC FSBE2 ダンプポーチ

ニュースから

米海軍特殊部隊シールズ(SEALs)が25日未明、アフリカ東部ソマリアの武装勢力を急襲し、3か月にわたって人質となっていた米国人女性とデンマーク人男性を救出した。

 救出されたのは、ソマリアで地雷撤去などの活動を行っていた米国人のジェシカ・ブキャナン(Jessica Buchanan)さん(32)とデンマーク人のポール・ティステズ(Poul Thisted)さん(60)で、ともにデンマークの人道支援団体職員。前年10月25日にソマリア中部ガルムドゥグ(Galmudug)州で武装グループに誘拐監禁されていた。

 ブキャナンさんの健康状態が悪化しているとの情報を受け、バラク・オバマ(Barack Obama)米大統領が23日夜、救出作戦決行を指示。ヘリコプター6機余りによる急襲作戦が実行されたという。武装グループ側は9人全員が死亡した。

 ブキャナンさんとティステズさんは2人とも無事で、報道によれば現在はアフリカ唯一の米軍基地がある隣国ジブチ(Djibouti)で治療を受けているという。

 オバマ大統領は声明で、「米国は断じて自国民の拉致を容認しない。米市民の安全確保のためなら、あらゆる手段を辞さない」との声明を発表し、救出作戦について「米国民への脅威に対し米国は毅然と対応するという世界へのメッセージ」だと述べた。

「アフリカの角(Horn of Africa)」とも称されるソマリアは、20年間に及ぶ内戦で無政府状態が続き、各地でイスラム武装集団や海賊が勢力を奮っている。

米海兵隊 ダンプポーチ 入荷



中古品 海兵隊コスプレ等に!
----------------------------------------------------------
ミリタリーウェブショップITEM-G
電話080-1728-6023  


Posted by gensan at 19:00Comments(0)

2012年01月26日

2012-01-26 仕入

軍事用語辞典から

海上自衛隊と防衛省・技術研究本部が開発した新戦闘処理ステム。ATECS(Advanced Technology Combat System)とも呼ばれる。

従来のシステムは米軍のNTDSの延長線上にあったが、本システムは国内開発の純国産品となった。高度なCOTS化がはかられ、AN/UYK-70による分散処理やリンク16の搭載が実現している。

そんなATECSを構成するのは次の4つである。

新戦術情報処理システム(Advanced combat Direction System;OYQ-10)
艦載用新射撃指揮装置(FCS-3;00式射撃指揮装置)
新対潜情報処理装置ASWCS(ASW Control System;OQQ-22・01式水上艦ソナーシステム)
水上艦EW管制システム

このうち、ACDSやASWCS、FCS-3は試験艦「あすかにて実証試験の後、ひゅうが型護衛艦より搭載された。
------------------------------------------------------------
USMC 米軍海兵隊 ダンプポーチ USED、
USMC プリントTシャツ、
パラシュートコード 20m、
GOGGLES,NIGHT VISION ナイトビジョン BOX、

ウェブアップ1月26日~27日予定
-------------------------------------------------------------
ミリタリーウェブショップITEM-G  


Posted by gensan at 15:04Comments(0)

2012年01月25日

偽装網・カモフラージュネット

ニュースから

米兵がタリバン兵の遺体に
アフガニスタン駐留の米海兵隊員とされる男たちが旧支配勢力タリバン(Taliban)兵士の遺体に放尿する動画がネット上に公開され、米国防総省が事実関係の調査を開始した。

 動画は、米海兵隊の制服を着た男4人が、撮影されていると分かった上で、地面に横たわった血まみれの3遺体に放尿している様子を映したもので、動画投稿サイト「Live Leak」に公開された。

 米国防総省は11日、問題の動画について現在、信ぴょう性を海兵隊本部が調査中だとの声明を発表。「このような行為は米軍の本質的価値観と相容れず、わが海兵隊員の性質を代表するものではない」と非難した。

 また、AFPの取材に応じたジョン・カービー(John Kirby)報道官は「いかなる状況であれ、悪質極まりない行為だ。誰であろうと、米軍の制服を着たものの行為として容認できるものではない」と述べた。
----------------------------------------------------------
入手困難アイテム
カモフラージュネット

約3.5m×3.5m
-----------------------------------------------------------
ミリタリーウェブショップITEM-G  


Posted by gensan at 16:40Comments(0)

2012年01月24日

SPEC-OPS コヨーテレッグホルスター 

軍事用語辞典から

Resistance.
侵略者に対する非合法抵抗運動。
活動家は正規軍では無いため、ジュネーブ条約・ハーグ陸戦条約などの戦時国際法?が適用されない非合法戦闘員とみなされ、逮捕後は傭兵やテロリスト・スパイと同様、戦争捕虜ではなく犯罪者として扱われる。

特に1940年代の第二次世界大戦当時、ドイツの占領下に置かれたフランス・オランダ・ベルギーで行われた抵抗活動を指すことば。
これらの国では戦勝国である政治的な見地から、美称的に使用されている場合があるが、厳密に言うと前項のようにテロリズムや戦時国際法に違反した戦争犯罪行為に該当する可能性がある。
---------------------------------------------------------
米兵のマジック書きあります。
特殊部隊装備、コスプレに!


-----------------------------------------------------------
ミリタリーウェブショップITEM-G  


Posted by gensan at 23:25Comments(2)

2012年01月24日

USMC FROG コンバットシャツ

ウィキペディアから

V-22は1982年に発表された4軍共同の統合先進垂直航空機 (JVX) の名称で開発された。JVXはヘリコプターの特性と固定翼機の性能を持ち合わせる航空機を開発する計画であり、開発する航空機はティルトローター機でなければならないと定められているわけではなかった。しかし実際のところはティルトローター以外の選択は現実的ではなく実質ティルトローター機の開発計画と言えた。当初は米陸軍を中心とした計画であったが、後に4軍の要求を統合し米海軍主導で進めることとなった。

1982年12月に初期設計のための提案要求 (RFP) が提示され、アエロスパシアル、ベル、ボーイング・バートル、グラマン、ロッキード、ウエストランドが関心を示した。ティルトローターの実験機を以前にも開発していたベルと、CH-47などの大型ヘリを開発していたボーイング・バートルがパートナーシップを結び、1985年ベルXV-15をベースとする設計案を提出、この設計案のみ承認されることとなった。

1985年にはJVXで開発する機体の名称がV-22 オスプレイと決定され、海兵隊向けをMV-22、空軍向けをCV-22とした。航空母艦 (CV) との重複を避けたため、本来の用途とは名称が反対となっている。

---------------------------------------------------------------
米海兵隊 FROG シャツ 中古品

MLサイズ 海兵隊コスプレ等に

クリアランスセール中!
--------------------------------------------------------------
ミリタリーウェブショップITEM-G  


Posted by gensan at 13:44Comments(0)

2012年01月23日

M50 ガスマスク

軍事用語辞典から

防衛大学校
防衛省の機関のひとつで、自衛隊で部隊・艦船の指揮を執る「幹部自衛官」を養成する学校。
校舎は神奈川県横須賀市に所在する。
旧軍や外国軍の「士官学校(兵学校)」に相当する。

入学試験の受験資格は「日本国籍を有する高校卒業程度の18歳以上21歳未満の男女」。
カリキュラムは4年制で、卒業生には4年制総合大学と同等の学位が授与される。
大学相当の専門教育と、自衛官幹部候補としての教育訓練が行われる。

在学中の学生は防衛省職員としての身分を与えられるが、卒業までは無階級である。
任官拒否または退学処分となった場合を除けば、卒業と同時に曹長に任命される。
その後、卒業生は各自衛隊の幹部候補生学校でさらに幹部専門教育を受け、これを修了した段階で三尉に昇進し、指揮官として各地に配属される。

陸上自衛隊では福岡県・前川原駐屯地に配属。学校で6ヶ月、部隊で6ヶ月の教育を受ける。
海上自衛隊では広島県・江田島基地に配属。学校で1年間、練習航海で6ヶ月の教育を受ける。
航空自衛隊では奈良県・奈良基地*1に配属。学校で6ヶ月、部隊で6ヶ月の教育を受ける。

なお、自衛隊の幹部を目指す若者にとって、防衛大学校の卒業は必須条件ではない。
大学・大学院・専門職からの幹部入隊、一般隊員からの登用*2などでも幹部になる事が可能である*3。
-----------------------------------------------------------
米海兵隊使用ガスマスクLサイズ

コスプレにコレクション用に
在庫処分 商品入れ替え
クリアランス特価中!
-----------------------------------------------------------
ミリタリーウェブショップITEM-G  


Posted by gensan at 12:16Comments(0)

2012年01月21日

USAF F-1B

軍事用語辞典から

OYQ
日本の海上自衛隊の艦艇に搭載されている戦術情報処理装置。
現時点での最新モデルは、あきづき型護衛艦に搭載予定のOYQ-11である。

本システムの黎明期からの流れを大まかに示すとこのようになる。

デジタル・コンピューターの利用(NYYA-1の導入)
デジタル・コンピューターによる武器管制の一元化(OYQ-1?・OYQ-2)
初の国産CDSの開発とASWCSの国内開発、2CPUの採用(OYQ-3?・OYQ-4?)
COTS計算機の導入と全武器システムのデジタル連接化
アクティブ・フェーズド・アレイ・レーダー(AESA)方式のFCS(FCS-3)専用のCDS開発(OYQ-10・OYQ-11)

なお、国産CDSの例外としては、イージス艦がある。
イージス艦のドクトリン管制による脅威評価・攻撃指示等をつかさどる「C&Dシステム(Comand and Direction)」、自艦武器システムおよび航空機等の攻撃管制を行うWCS(Weapon Control System)と対空・対水上目標を捜索・探知・追尾する「AN/SPY-1レーダー」はすべてロッキード・マーティン?社から輸入している。
------------------------------------------------------
極寒用のかなり暖かなパンツです。
米軍基地のアラスカ等極寒地用です。

北国の方にお勧めだと思います。
大きめですので通常のズボンの上から
着用する方が多いようです。
------------------------------------------------------
ミリタリーウェブショップITEM-G  


Posted by gensan at 10:53Comments(0)

2012年01月20日

クリアランスセール

USMC 創設期
ウィキペディアから

アメリカ海兵隊は、アメリカ独立戦争中の1775年11月10日に設立された[3]大陸海兵隊(Continental Marines)を起源としており、総司令官にはサミュエル・ニコラスが任命され、当時の構成は、将校10名、兵卒約200名であった。

大陸海兵隊は、当時の艦船乗り組みの海兵隊員の一般的な任務である、通常は艦内秩序の維持を目的とする警備任務等を行い、戦闘時には強行接舷した敵艦に斬り込み隊として白兵戦を行ったり、接近した敵艦の乗組員を小銃で狙撃したりする任務をこなした他、コマンド部隊としてイギリス軍の物資集積所を海から上陸して襲ったりしていたが、アメリカ独立戦争が大陸側勝利で目処がついた1783年に解散した。

その後、フランス革命の影響による「擬似戦争」と呼ばれる緊張状態の発生により、1798年7月11日にアメリカ海兵隊(United States Marine Corps)として再建された。

総司令官にはウィリアム・W・バローズ少佐が任命され、その当時の構成は次のとおりであった。

大尉:4名
中・少尉:28名
軍曹:48名
伍長:48名
鼓手:32名(当時必須の兵士)
兵卒:720名

※将校は上院による任命制で、兵の任期は3年であった。

再建時に海兵隊軍楽隊が組織され、1801年1月1日に第2代アメリカ合衆国大統領のジョン・アダムズの求めに応じて大統領府における演奏会を行って以来、大統領の面前で演奏できる唯一の軍楽隊としての栄誉を与えられた。

アメリカ海兵隊員のことを別名“Leather Necks”(レザーネックス)と呼ぶのは、この再建時に士官、兵士を問わず唯一支給され、共通して首につけていた刃から首を守る黒皮製のカラー(襟)に由来するものであり、アメリカ海兵隊の礼装であるブルードレスが詰め襟なのも、この伝統が引き継がれていることによる。
--------------------------------------------------------------

--------------------------------------------------------------
ミリタリーウェブショップITEM-G  


Posted by gensan at 15:22Comments(0)

2012年01月19日

コヨーテ ヘルメットバッグ PX品

軍事用語辞典から

Air to Air Missile (AAM)
航空機などを攻撃するために主に飛行機から発射される誘導弾。
超音速で目標を飛翔追尾し、直撃、もしくは至近距離での爆発で被害を与える。
現代の戦闘機にとって最も重要な武装で、機関砲など従来の武装を過去のものにしてしまった。

そのことから、一時期は機関砲を標準装備しない戦闘機である「ミサイリアー」も出現したが、ベトナム戦争などの戦訓により重大な欠陥が指摘されたこともあり、戦闘機の搭載兵装としてのガンは完全に廃れてはいない。

終端誘導にはアクティブレーダー誘導・セミアクティブレーダー誘導を用いるのが一般的。
短距離用ではジェットエンジンの放熱を捉える赤外線誘導方式も用いられる。

長さに応じて「長対空ミサイル」「中対空ミサイル」「短対空ミサイル」と分類される場合がある。
この場合、『長さ』とは有効射程を指し、ミサイル自体の物理的な長さではない。
ただし、搭載燃料の体積はほぼ射程に比例するため、射程の長いミサイルほど大型化する傾向はある。

参考:ミサイル万能論 最後の有人戦闘機 戦闘機不要論 トップガン AIM-7

-------------------------------------------------------------------
未使用品 キレイです。

下は会員さんカスタム例。

--------------------------------------------------------------
ミリタリーウェブショップITEM-G  


Posted by gensan at 19:50Comments(0)

2012年01月19日

USMC ポーチ ブルドッグ

航空軍事用語辞典から

Stealth.
レーダーやそのほかのセンサーなどから探知されにくくなるよう作られた航空機。またはその技術。
ステルス技術を取り入れて作られた航空機は、レーダー反射面積(RCS)が小さいためレーダーに探知される距離が短くなり、あるいは小さくしか映らなくなるため識別が難しく、またエンジンの排熱などを抑える事によって、赤外線誘導のミサイル攻撃を受けづらくなっている。*1
これによって「敵の防空網をすり抜けられる」「要撃を受けずに長距離侵攻爆撃ができる」「敵戦闘機に先制攻撃できる」などの利点がある。
しかし、当然ながら肉眼でははっきり見えるため、作戦行動は夜間に行うことが多い。
また、作戦以外の通常時は電波を自ら発信する、反射板を取り付けるなどしてレーダーに映るようにしている。

この技術を最大限に活用して極秘裏に開発されていた、米空軍のF-117が公開されたことで、ステルスは一躍注目を集めた。
しかし、いくらレーダーに映りにくくなっているとはいえ、レーダーサイトの目の前を横切るような真似をすれば当然探知される。
ゆえに、敵地に侵入する時もできるだけ敵のレーダーから離れた位置を飛行する。

なお、俗にステルス機と呼ばれるのはF-117、B-2、F-22、F-35であるが、最近開発されたラファール(仏)、ユーロファイター(EU)、F-2(日)なども前者ほどではないものの、電波吸収塗料を塗るなどのステルス技術を取り入れてレーダー反射面積を小さくするなどの工夫が施されており、あえてステルスと言うまでもなく今後は標準的な技術となるであろう。

また、艦船においてもスウェーデン海軍のヴィスビュー級コルベット、海上自衛隊の「あたご」級イージス護衛艦、「ひゅうが」級ヘリコプター護衛艦、現在開発中の米海軍のズムヴォルト級ミサイル駆逐艦やCG(X)ミサイル駆逐艦など、ステルス性を備えた船体を持つ艦船が増えつつある。

ブルドッグのキャラクタータグ付き


----------------------------------------------
ミリタリーウェブショップITEM-G  


Posted by gensan at 13:34Comments(0)

2012年01月17日

USMC FROG コンバットシャツ MLサイズ

ニュースから

アルカイダ系武装勢力、イエメン南部の町を制圧 政府側はほぼ無抵抗

イエメンの地元当局者と部族関係者は16日、国際テロ組織アルカイダ(Al-Qaeda)系武装勢力が15日夜から16日早朝にかけて、首都サヌア(Sanaa)から南西に約130キロ離れたラダ(Rada)の町をわずか数時間で制圧したと述べた。

 地元当局高官は匿名を条件にAFPに対し「アルカイダが町を制圧し、現在、事実上町を支配している。政府の治安部隊は基地に撤退し、アルカイダの戦闘員が町の出入り口の検問所に立っている」と語った。この高官によると、武装勢力は町の中央刑務所と警察本部も制圧したという。

 部族関係者によるとアルカイダによる制圧は15日夜に始まり、16日の明け方には終わっていた。地元治安部隊は実質的に全く無抵抗だったという。

 過激派組織と地元の協力者たちは数か月に及んだ大規模デモや政治的混乱で中央政府が動揺している状況に乗じており、イエメン南部諸州では、このところアルカイダ系の武装勢力が相次いで勝利している。
-------------------------------------------------------------
USMC 米軍海兵隊実物


-------------------------------------------------------------
ミリタリーウェブショップITEM-G
  


Posted by gensan at 12:48Comments(0)

2012年01月15日

US ストロボライト FRS-MS2000M

航空軍事用語辞典から

KS-172

ロシアのノヴァトール?設計局が開発した、
対AWACS用空対空ミサイル。

KS-172・R-72・R-172・AAM-L・RVV-L・K-100など、
様々な名称があって表記は一定しない。

敵性戦闘機の射程外から、HAVCAPを突破して
AWACSを直接攻撃する事を目的とする。
発射母体としてはSu-27・Su-35などの戦闘機が
想定されている。
ロシア軍の資金難に伴って開発が難航しており、
いつ実戦配備されるかは不明であるが、近年、中国軍が
本ミサイルを入手したと言う不確定情報もある。

---------------------------------------------------------------
特殊部隊装備に!


---------------------------------------------------------------
ミリタリーウェブショップITEM-G  


Posted by gensan at 15:41Comments(0)

2012年01月14日

USMC BATES マリンブーツ 10W

航空軍事用語辞典から

Lockheed Martin F-35 Lightning II(ライトニング・ツー)

ロッキード・マーチン社がJSF計画で勝ち残った
X-35をベースに開発中のステルス戦闘爆撃機
(マルチロールファイター)。

A・B・C と3つのバリエーションがあり、各型とも
F-22などと同様に各兵装は胴体下のウェポン
ベイに収納される。
固定兵装はA型のみがジェネラルエレクトリック
GAU-22/A 25mmガトリング砲1門を装備する。*1

本機の大きな特徴として挙げられるのは、
スナイパーXRと同等の能力を持つEOTS*2や、
全天周の索敵・監視・照準を可能とする
AN/AAQ-37 EO DAS*3といった強力な
パッシブセンサーを内蔵し、従来にはない高度な
戦闘能力を発揮できることである。
これらの画像はHMDに投影することが可能で、
あたかもコックピットの構造物を透視するかの
ように全周囲を見回すことができる。*4
一方でHUDは廃止され、計器部には大型の
MFDだけが存在するシンプルな内観となっている。
レーダーとしては、F-22用のAN/APG-77を小型化
したAN/APG-81 AESAを搭載する。
これらの情報はリンク16や、新規に採用される
MADLといった双方向のデータリンクにより共有され
、広大な戦場を瞬時に把握することができる。

量産機のF-35は2006年に初飛行したが、
センサーフュージョンに代表される統合アビオニクス
の実現が難しいこと等から開発が遅れており、
米空軍や米海軍では2017年に、米海兵隊では
2018年*5に初期作戦能力を獲得する予定とされている。

本機は、アメリカ空軍が2000機以上、海軍が300機、
海兵隊600機以上、英海軍が60機以上、日本の
航空自衛隊が40機前後*6と、合計3000機以上の
調達計画が出されており、この結果の後に
国際的に評価されれば、F-4、F-16に続き世界的
に多く輸出される戦闘機となる。
国防総省の発表では、2040年代まで使用される
予定としていることから、F-22、PAK FAと並ぶ
次世代戦闘機の顔となることが期待されている。
------------------------------------------------------------------
中古品 人気のワイドサイズ 28cm
足の大きな方に。



お買い得価格
------------------------------------------------------------------
ミリタリーウェブショップITEM-G  


Posted by gensan at 12:49Comments(0)

2012年01月13日

SPECTER社製 ダンプポーチ 入荷

軍事用語辞典から

U.S.Army Special Forces

アメリカ特殊作戦陸軍の隷下にある特殊部隊。
通称、グリーンベレー。
その名の通り、隊員には部隊徽章をあしらった
緑のベレー帽が支給される。

主な任務は対ゲリラ作戦、後方攪乱、および
特殊作戦要員の教導。
他国のゲリラ・特殊部隊の育成や「ハーツ&マインズ」
と呼ばれる人心会得作戦を行う事もある。
俗に「グリーンベレー1人は歩兵200人に
相当する」とも言われる*1。

入隊に関しては原則的にアメリカ陸軍内の志願制。
特殊部隊の常として厳しい審査・試験が課され、
入隊どころか基礎訓練さえ拒否される兵士も多い
---------------------------------------------------------
特殊部隊等に人気のメーカー
SPECTER社製 未使用品のダンプポーチが、
入荷致しました。





USMC 米軍海兵隊仕様のコスプレなどに!
---------------------------------------------------------
ミリタリーウェブショップITEM-G  


Posted by gensan at 17:11Comments(0)

2012年01月12日

USMC MARPAT ブーニーハット Lサイズ 未使用品

軍事用語辞典から

空中魚雷

1920年代に、アメリカ陸軍航空隊の
ウィリアム・ミッチェルが提唱した空中発射型兵器。
爆撃機に搭載され、航空機のように推力と主翼を
持ち、ジャイロ?により無人で自律した誘導と
姿勢制御を行って目標へ突入、
数百~数千ポンドの爆薬によってこれを
破壊するものとされていた。

後に巡航ミサイルとして実現化された。
----------------------------------------------------------
極上アイテムです。


----------------------------------------------------------
ミリタリーウェブショップITEM-G  


Posted by gensan at 20:26Comments(0)

2012年01月12日

US グローバルアンカー ブランケット PX品

ニュースから

アサド大統領「テロリズムは鉄拳で制裁」、シリア

反政府デモへの弾圧を続けるシリアのバッシャール・アサド大統領(Bashar al-Assad)が10日、首都ダマスカス(Damascus)で演説し、外国の陰謀勢力がデモを支持していると非難した。シリアでは10か月にわたり激しい反政府デモが続いており、同大統領は「テロリズム」は鉄拳で制裁すると強調した。

 演説の中で、大統領は治安部隊に市民に対する発砲を命じたことはないと述べた。治安の回復を最優先し、「人びとが支持するからこそ私は大統領の職にある」と述べ、独裁政権との反対勢力の批判を否定した。

 大統領によると、昨年10月に設立した委員会が、与党バース党(Baath party)の一党支配を定めた現憲法の改正案作成に取り組んでおり、3月にも国民投票が行われる見通しという。

 一方、反体制派の共同戦線「シリア国民評議会(Syrian National Council、SNC)」は、演説内容は内戦を勃発させかねないと反発。反政府団体「地域調整委員会」(Local Coordination Committees、LCC)は、諸外国にアサド政権の孤立化を呼びかけている。

■監視団活動開始後の死者は400人

 大統領の演説は、国連安全保障理事会(UN Security Council)でシリアに関する会議が始まる数時間前に行われた。国連のリン・パスコー(Lynn Pascoe)政治局事務次長は同会議で、アラブ連盟の監視団が活動を開始してから400人が死亡したと報告した。
 
 米国のスーザン・ライス(Susan Rice)国連大使は、監視団の活動前よりも弾圧による1日の死者数は増加しているとして、シリアに対する非難決議案を採択するよう改めて15か国に要請した。
---------------------------------------------------------
カッコいいデザインのUSMC&USNブランケットです。

海兵隊、海軍好きな方に!
-------------------------------------------------------
ミリタリーウェブショップITEM-G  


Posted by gensan at 01:46Comments(0)

2012年01月11日

USMC BAG 中古

軍事用語辞典から

F4U
Vought F4U Corsair(コルセア)(海賊)
チャンス・ヴォート?社がF2A「バッファロー」などの後継として開発し、第二次世界大戦中期以降に活躍したアメリカ軍の艦上戦闘機。

高速を実現するために大型のプロペラがつけられ、地面とのクリアランスを取りつつも降着装置の大型化に伴う重量増加を押さえるため、逆ガル翼?という珍しい翼の形を採用している。
固定武装のブローニングM2 12.7mm重機関銃6挺(一部の機体はAN/M2(イスパノ・スイザ HS.404) 20mm機関砲4門)に加え、後期型では2,000ポンド爆弾、127mmロケット弾などが装備でき、対地・対空両面で高性能を発揮でき、非常に汎用性の高い機体だった。

1940年に試作型XF4U-1が、1942年には量産型F4U-1が初飛行し、本機はアメリカ海軍で初めて時速400マイルを突破した高性能艦上戦闘機として大きく期待されていた。
しかし、1,200馬力級エンジン及び2,000馬力級エンジンを搭載するという、当時としてはあまりに野心的な設計の機体だったため、海軍当局は本機が失敗したときのための保険として、同時にF6Fの設計をグラマンに命じていた。

そして、本機は実際に艦上戦闘機としては使いづらい機体になっていた。
まず、機首が長いため着艦時の視界が悪いうえにプロペラブレードが長く、下手をすると着艦(着陸)時に甲板(地上)にプロペラを打ちつけて破損する可能性があった。
さらに、艦上機に求められる着艦時の低速飛行時に、大出力のエンジンが生むトルクによって失速挙動を起こし容易に機体が傾くという欠点があった。
また、一部のタイプが20mm機関砲を使用していたことも問題とされ、空中戦には携行弾薬が少ない一方、対地支援には有効とされた。

そのため、当初の本機は艦上戦闘機として開発されたにもかかわらず、陸上基地に展開する海兵隊の航空部隊に優先配備され、爆弾やロケット弾を使用して地上部隊の支援をすることになり、本来の艦上戦闘機としての任務はF6Fに与えられた。
同機が艦上運用されたのは終戦間際になってからであったが、日本軍機と交戦した際には撃墜比率11:1という非常に優秀な戦果を収めた。
また、大戦中はイギリスとニュージーランドにも輸出された。

朝鮮戦争が勃発すると、それまで閉鎖されていた生産ラインが海兵隊向けに再開され、一部はフランスにも納入された。
また、米海軍の中古機がアルゼンチン・エルサルバドル・ホンジュラスに引き渡されている。
後期型にはレーダーを装備した夜間戦闘機型もあり、さらにフランスに納入された機体の一部は空対地ミサイルを搭載することができた。
朝鮮戦争ではMiG-15戦闘機を撃墜している。

その後も驚くほど長く使われ、1969年、サッカーの国際試合の判定から戦争まで発展した「サッカー戦争」で、エルサルバドルとホンジュラスの双方が本機種を用いて空中戦を行った。
-----------------------------------------------------
かっこいいグローバルアンカーの
刺繍入りです。

割引セール開催中
-------------------------------------------------
ミリタリーウェブショップITEM-G  


Posted by gensan at 10:11Comments(0)

2012年01月10日

新春 20%オフセール

航空軍事用語辞典から

ブラック・シーの戦い

1993年10月3日から4日にかけ、ソマリア首都モガディシュにおいてアメリカ軍の特殊部隊が遭遇した熾烈な銃撃戦。

内戦の激しかったソマリアでは飢餓が蔓延しており、30万人以上が餓死する深刻な状況となっていた。
このためソマリアにおける平和維持活動(UNOSOM)では、当初平和的支援が目指され、アメリカ海兵隊の警護下で食糧配給が進められた。
ある程度の効果はあったものの、海兵隊の撤収後は再び抗争が激化して食糧の略奪などが恒常化し、焼け石に水であった。

これを反省し、1993年に開始された第2次国連ソマリア活動(UNOSOM2)では、アメリカ軍を中心として、最大勢力であるババルギディル族(アイディド派)を武力制圧することが目標とされた。
通常部隊による任務の達成は非常に困難で、パキスタン兵がアイディド派に惨殺されたり、逆に停戦受け入れのための会合をしていた穏健派に対してアメリカ軍のAH-1Wが突如対戦車ミサイル(TOW)を撃ち込むなどの事件が発生し、事態はさらに悪化。
以後は特殊部隊によるアイディド派幹部の拉致が主な作戦となった。

作戦には陸軍デルタフォース、第75レンジャー連隊、第160特殊作戦航空連隊、海軍SEALs、空軍パラジャンパーなどで構成されたタスクフォース(特殊部隊)が投入された。
8月から特殊部隊の作戦が開始され、武器商人を捕まえるなどの成果を挙げてはいたが、政情の不安定なモガディシュでは情報が錯綜し、国連職員を誤認逮捕したり、9月25日には1機のMH-60Lが撃墜されるなどの問題が相次いだ。

もっとも、アメリカ軍は国連職員の汚職を疑っており、結果としてそれを立件できなかっただけともいわれる。
そのせいもあり、アメリカ軍は国連軍との連携を拒んだものと見られる。
しかし、これが災いしてアメリカ単独でこの作戦を決行したため、後述の救出作戦の際、パキスタン軍の援軍を含めた救出部隊が出発するまで数時間を要した。

しかしアイディド派支配地域であるバカラ・マーケット(別名ブラック・シー)において幹部の会合が開かれるという情報を得た現地司令官のウィリアム・F・ガリソン少将は、ワシントンに対し装甲車とAC-130ガンシップの派遣を要求したが、ワシントンが「あまり目立たせたくない」との判断からこの要求を却下。
代わりにHMMWVに追加装着する簡易型の装甲板を送ってきた(結果的にこの装甲板はソマリア民兵の使用するAK47から発射される7.62mm弾を防ぐことができず、貫通し兵士を負傷させた)。

作戦は「アイリーン作戦」と命名され、10月3日に会合が開かれる建物が確認された直後、発動された。
「アイリーン」という作戦開始コード発動後、会合が行われる建物を制圧、幹部を拘束する任務を帯びたデルタフォース隊員が搭乗する人員搭載型MH-6Jリトルバードと武装に特化したタイプのAH-6Jリトルバード、それに周辺確保・警戒を任務とするレンジャー隊員を乗せたMH-60Lブラックホーク、撤収用のHMMWV、そして護送用のトラックからなる強襲部隊を出動させた。
アイディド派幹部2名を含む捕虜の確保には成功したが、民兵のRPG-7によって2機のMH-60Lが撃墜され、さらに2機のMH-60Lが飛行不能に陥った。
撤収する予定だったアメリカ兵の多くは、墜落機の乗員救助と機密機器爆破の必要から墜落地点へ向かったが、民兵に包囲されて足止めを食らい、篭城戦を強いられた。
篭城したアメリカ軍は一晩中戦い続け、地上部隊の支援のため、リトルバードがミニガンによる機銃掃射とロケット弾攻撃で援護を続けた。
そして翌朝、アメリカ第10山岳師団・パキスタン軍・マレーシア軍の合同チームによって救出されるまでに18名が死亡、多数が負傷した。
一方、ソマリア民兵や民間人の死傷者は500名とも1000名ともいわれる。
(アメリカ側の死者が19名とされる場合があるが、これは撤退時に戦死したマレーシア兵1名、または作戦の3日後に基地への迫撃砲攻撃によって死亡したデルタ隊員1名のいずれかを含めて言ったものと思われる)
戦死者のうち、仲間を救うため自ら絶望的な状況へ降り立っていった2名のデルタ隊員、ゲイリー・ゴードンとランディ・シュガートには、後に名誉勲章が授与された。

この戦いは、ベトナム戦争?以降にアメリカ軍が体験した、もっとも激しい銃撃戦といわれている。
また、撃墜されたパイロットの遺体が引きずり回される映像が報道されたこともあいまって、アメリカの世論に大きな衝撃を与えた。
このため、作戦が所期の目的を達成したにもかかわらず、クリントン大統領はソマリアからの撤兵を決断する。
以後アメリカ政府は、直接国益に適わない派兵はおこなわないようになり、翌年のルワンダ大虐殺においても兵を動かさなかった。

アメリカが退いた後のUNOSOM2は武力行使を避けるようになり、1995年に活動を終息させた。
アイディド派を率いていたアイディド将軍も、その翌年には死亡。
以後、ソマリアには暫定政府らしきものが登場するも、独自に復興した北部ソマリランドを除き、依然きわめて不安定な状況にある。

なお、アメリカ軍が苦戦した理由のひとつとして、その指揮命令系統が予想外に脆弱だったことが挙げられる。
高度な装備を持ってはいても、哨戒機や観測ヘリコプターが収集した情報をJOC(統合作戦指揮所)で判断し、それをC2経由で現場に指示するという縦割りの命令系統が、タイムラグを産み、複雑な市街戦に対して迅速に対応できなかったのである*1。
この戦訓がアメリカ軍に対して、末端の車両までデータリンクを施すC4Iの導入を強力に推し進めた。

また、本戦闘に参加した民兵は、アフガン紛争?で旧ソ連軍のヘリコプターを相手に戦った経験のあるアフガン民兵に指導を仰ぎ、

本来対戦車用のRPG-7を空に向けて発射しても噴射炎を浴びぬように、事前に地面に穴を掘っておき発射器の後端をその穴に差し入れてから発射すること。
RPG-7のヒットトゥーキル式の弾頭信管を時限式に換装してヘリコプターを破壊できる可能性を高くする。

などの工夫をして米軍との戦闘に備えてきたため、米軍の最新鋭ヘリコプターがきわめて簡易な対戦車ロケットによって撃墜される結果となった。

民兵の抵抗が激しかったことについては、治安回復という作戦目的がソマリア人に理解されていなかった、という側面もある。
UNOSOMの段階では「食べ物をくれるアメリカ人」という認識であったものが、UNOSOM2初期の無理な作戦により徐々に反米意識を高め、しまいには「アイディド将軍が捕らえられたり、殺されたりしたら、アメリカ軍がソマリア人を大量虐殺する」というデマゴギーまで浸透していたという。
さらには作戦の際には流れ弾も多かったうえに、民兵と住民とが入り乱れていたため、本来戦闘に関係なくとも銃弾に倒れた住民も多数いたと見られている。
このためアイディド派だけでなく、その地域住民まで含めて無謀なまでの徹底抗戦をおこない、死傷者をいたずらに増やす結果となった。
(もっともそのせいもあり、アイディド派の捕虜となったパイロットのマイケル・デュラント准尉を取り戻すためアメリカ軍側が「無条件で捕虜を返還しなければ報復する」と脅したところ、アイディド派はあっさりと返還に応じた)
さらに言えば、特定部族の武力制圧という手段自体が、超大国による内政干渉として拒絶された面も大きい。
食糧援助は望んでも、外力による平和の強制は望んでいない人々が多かったのである。
戦争、特に不正規戦における人心掌握の重要性を示す故事であるが、これが現在のアメリカ軍、特にイラク戦争?の戦後処理に活かされているかについては疑問が残る。

余談だが、当時アイディド将軍の息子フセイン・アイディドがアメリカ海兵隊に所属しており、ソマリアへも派兵されていた。
将軍の死後はフセインが跡を継いだが、派閥の分裂が激しく、モガディシュを掌握するには至っていない。
------------------------------------------------------------------
ADS タクティカル・キャップ X-XL




お買い得セール 開催中!
------------------------------------------------------------------
ミリタリーウェブショップITEM-G
  


Posted by gensan at 13:22Comments(0)